バイアル - Stevanato Group
search img
Logo_OmpiJapan_RGB.png
  • English EN
Ompi - Vials - 10415 - 10R

バイアル

最先端の成形機を使用することにより、Ompiは寸法変動を低減させ、各構成部分の性能を最大限に活かした製品を提供します。

  • 医薬用ガラス容器:三局対応 (EP, USP, JPのType 1に準拠)
  • 容器: 1-100 ml
  • 胴径: 8-50 mm
  • 高さ: 30-120 mm
  • 口部径: 13-20 mm

Ompiバイアルの各フォーマットの寸法の詳細についてはこちらを御参照ください。


Ompiバイアルの各部位の強み:

首丈部

バイアルの首丈部分の形状および寸法は、様々なコンポーネントや充填ラインにて高い互換性を確保するため、特定の制御方法により、各製造工程でのバイアルの取扱いを容易にします。

01_vial_collar

首部/口部

バイアルの首部および口部の成形工程は、幅広い種類の形状(シーリングビード、ブローバック、ネジ型等)の大量な注文をカスタマイズ可能に保ちながら、充填ラインでの外観検査を容易にします。

02_vial_mouth

肩部

当社の成形工程では、お客様から要求されたバイアルの肩部の寸法や仕様に細心の注意を払うことで、充填ラインの検査段階での不良の誤排出などを無くす事で効率化を高めます。

03_vial_shoulder

底部

バイアルの底部形状は、成形工程により得られ、輸送ベルトでの搬送時での高い安定性と形状・凹部の制御を確保します。また特定の形状は凍結乾燥やフリーズドライの工程と適合しております。

04_vial_bottom
SG_44_VIAL COLLAR TYPE


Ompiは、標準形状から特定用途向けの特殊なブローバック設計まで、様々な形状の製作が可能です。

これらの仕様は全ての首丈部の設計(標準形状、シーリングビード、ネジ型等)に対応しております。


バイアルは、以下の仕様を用いたカスタマイズにも対応しております。

112_VIALS INTERNAL SILICONIZATION

バイアル内部の
シリコン処理

113_VIALS ALUMINUM SULFATE TREATMENT

硫酸アンモニウム処理

48_DEPYROGENATION

バイアル外部の
減摩剤コーティング

35_Printed on Glass Vial

プリント加工


 

Ompi - Tray Vials

滅菌製品

製薬業界が新製品の開発、柔軟性・品質の向上、市場投入時間の短縮、コスト削減、ノンコア業務の外部委託を模索している場合、Ompi EZ-fill®は完璧な解決策となります。

PNG_Logo_SG_EZ-fill_RGB

EZ-fill®バイアルは、医薬品のライフサイクルを通じて、医薬品製造受託機関、バイオ企業、研究所または製薬会社の特殊なニーズに対応します。

EZ-fill®バイアルの各フォーマット(トレイまたはネストタブ)の寸法詳細は、
下記アイコンをクリックしてください。

50_NESTING & TUBBING

トレイ

111_TUB

ネスト&タブ

EZ-fill®バイアルの強み

EZ-fill®バイアルを使用することで、製薬会社は全体のコストを削減し、
無菌仕上げや充填などの付加価値やコア事業に経営資源を投下する事が可能となります。

SG_50_NESTING & TUBBING

最高品質の機械メーカー
との共同研究による
最適化された二次包装



SG_72_FLEXIBILITY

即充填可能な仕様により
柔軟性が増し、共通の多
品種製品ラインを使用
することにより、異なる
容器充填・包装工程間の
共通点を活用。

70_LESS TIME TO MARKET

立上げ製造概念から市場
投入までの時間を短縮。
特に製造ライン変更に
おいて柔軟性を必要と
する中小企業向け。

13_QUALITY

ガラス同士の接触が無い
特殊な包装形態のため、
バルク構成よりも品質が
向上し、外観品質も維持
しながら破損も低減。


 

11069

Finaバイアル

Finaは、市場の基準に比べて高品質な製品を必要とする場合に
最適な製品です。
形状、寸法、許容誤差の点で様々なカスタマイズに対応します。

PNG_Logo_SG_Fina_RGB

化学的な観点からFinaの品質は三局 (EP/USP/JP)の要求に
準拠しています。
Finaバイアルは、液体製剤・凍結乾燥剤・診断用の使用に採用可能です。


Finaバイアルの特長

SG_81_OPTIMIZED PROCESS

より高い運用効率:製剤を保護・保持する容器信頼性の向上

115_COSMETIC QUALITY

優れた外観品質の保証:AQLによる不良率および寸法誤差の減少

13_QUALITY

製剤のライフサイクルを通した品質管理システムの改善 

SG_25_REGULATORY EXPERTISE

物理的強度の向上:CoA
(試験成績書)

116_VIALS WIDE RANGE OF SIZES

高品質の検証工程に基づいて生産される幅広いサイズ、部品、処理


 

biotech main

Nexaバイアル

今日、移り変わりが激しく困難さを増していく製薬市場では、
バイオ製剤の数が増加しており、その多くは高度に複雑で非常に
繊細な製剤です。
 
そのため、製剤と容器との間の安定性を保証し、完全なドラッグデリバリーを確保するための新アプローチを開発する必要が生じます。外観の品質においても、ハイレベルであるということは「好ましい」というより、もはや必須と言えるでしょう。

ただ信頼できるサプライヤやスマートなソリューションプロバイダーとしてではなく、ユーザーが問題を抱える前にソリューションを提供できる正真正銘のエキスパートとして役目を果たすときで
あると確信しています。

これを実現するために、最も要求の厳しい医薬品であっても最高
水準の品質、安全性、技術を提供する最先端のソリューション・ポートフォリオとして、Ompi Nexaは設計されました。

PNG_Logo_SG_Nexa_RGB

Nexaは、包装材との相互作用に敏感な製剤、凍結乾燥製剤または非常に高い外観品質が求められるバイアルに最適です。

2Rおよび20Rのフォーマットの提供が可能です。

 


Nexaバイアルの特長

115_COSMETIC QUALITY

優れた外観品質
誤排出率の低減

115_COSMETIC QUALITY

独自の完全カメラ検査

SG_55_GLASS PROCESSING

成形、搬送、ハンドリング
向けに品質改善された
プロセスプラットフォーム

28_NO GLASS TO GLASS VIALS

ガラス対ガラス、
ガラス対金属の接触が無いため
欠陥を低減: 物理的強度の向上

SG_25_REGULATORY EXPERTISE

AQLによる不良率の減少

SG_50_NESTING & TUBBING

多包トレイを使用

に興味がある バイアル?


リクエストを送信


製品情報

logo stevanato group
米国に従ってください
linkedin facebook